3月9日(水)「第13回新老人の会SSAわくわく講座」

    「武蔵野健康うどんづくり体験会(伝承者:関谷真一さん)」

 注:今回のみ会場は富士見区民会館(飯田橋駅徒歩5分)です‼


新老人の会会員、全国シニアの皆さま、こんにちは。

新老人の会SSAでは「健康長寿なスマートシニアを目指せ!!」を合言葉に全国にフェイスブックの輪を広める活動をしております。2016年からSSAはフェイスブックだけでなく、「SSAわくわく講座」として毎月第2週平日午後に文化、アート、IT、健康などの様々なテーマで開催してゆきますので、お楽しみに♪
▶過去のSSA講座の動画はこちら
http://www.shinrojin.com/動画/
モチロン性別・年齢に関係なくどなたでも参加できます

3月の講座テーマは「武蔵野うどん」です。
武蔵野うどんは、江戸時代から多摩川と荒川に挟まれた北西部の武蔵野台で作られていた郷土料理です。台地で作られた小麦の地粉で冠婚葬祭でもふるまわれていました。腰の強い手打ちうどんを醤油ベースの付け汁に付けていただきます。
関谷真一さんの亡き父は、武蔵野うどんの本場でもある秩父出身で、うどん作りの名人でした。地域のイベントなどでもうどんを作ってみんなに喜んでもらっていました。関谷さんは武蔵野うどんの伝承者として活動されています。

【★講師★関谷真一さんプロフィール】 
一級建築士事務所結設計室 代表
1957年八王子で生まれ育ち、八王子を中心に活動しています。地域に住み続け、地域をよく知った専門家が必要だと学生時代から考えていました。
建築設計に限らず、まちづくりでもボランティアですが、地域のまちづくり、障がい者福祉、環境等の活動を続けています。地域での活動をいかし、他の地域での活動も行ってきました。
また、父から受け継いで『武蔵野うどん』を地域とのコミュニケーションのツールにしたいと考えています。
http://www.yuisetukeisitu.net/office/profile.html

フェイスブックIDをお持ちの方は、イベントページからお申込ができます。
https://www.facebook.com/events/995904913802771/


【第13回新老人の会SSAわくわく講座概要】

〇2016年3月9日(水)13時30分~15時30分(13時開場)

○ワークショップの内容

うどん打ち、出汁づくり、天麩羅揚げる、などチームワークを駆使して全員参加で武蔵野うどんを、愉しくコミュニケーションしながら創ります。
そして美味しく戴きます‼

○持ち物
エプロン、三角巾(バンダナ可)

〇参加費:会員1000円 一般2000円
※事前または当日会員手続きをされた方は、会員価格で参加できます。
*サポート会員(18~59歳) 年会費5,000円
*ジュニア会員(60~74歳) 年会費10,000円
*シニア会員(75以上)    年会費10,000円
ご夫婦で入会する場合も同じ年会費となります。
▶会員手続きはホームページへ
http://www.shinrojin.com/

★会 場 富士見区民館4階D(料理室)
東京都千代田区富士見1-6-7
JR・東京メトロ東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線飯田橋駅から徒歩5分
https://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/kuyakusho/005.html


★定員 25名 
満員になり次第受付終了となりますので、ご希望の方はお急ぎください。

★申込方法 このイベントページの参加ボタンを押してください。
※【同伴歓迎‼】同伴の方がいらっしゃる場合は、「人数」「お名前」をコメント欄に書き込んでください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★主催 一般社団法人スマートシニア・ブレインズ
 理事 牧壮、松延健児
 スタッフ 露崎真則、多賀康之、佐藤晴子、入江眞知子、光田美津子、針原文美


▶SSAわくわく講座専用申込フォーム


参加ご希望の方は、以下の項目を入力して送信ボタンを押してください。
自動返信メールはございません。当日会場に直接お越しください。
※お申込後のキャンセルや人数変更は松延宛にご連絡ください。
 メールアドレス exa181@gmaiⅼ.com


メモ: * は入力必須項目です