2月12日(木)13時~「新老人の会」SSA特別講座第2弾!!

 「祝‼出版記念/認知症になった私が伝えたいこと」

佐藤雅彦さん(認知症当事者)&内田泰史先生(認知症専門医)



新老人の会会員、全国シニアの皆さま、こんにちは。


SSAでは「スマートシニアを目指せ!!」を合言葉に全国にフェイスブックの輪を広める活動をしております。2015年からSSAはフェイスブックだけでなく、前半に愉しいシニア講座(文化、健康、アート、アカデミックなど)を開催してゆきますので、お楽しみに♪

モチロン年齢に関係なくどなたでも参加できます(笑。

今回のテーマは「認知症」です。1月7日付日経新聞で「認知症2025年に700万人 65歳以上の5人に1人」という衝撃的なニュースが掲載されました。
政府も国家戦略案で「認知症の人の意思が尊重され、住み慣れた環境で自分らしく暮らし続ける」ことを明記していますが、私達自身にも予防策が必要です。認知症を正しく理解し備えるスキルを学びましょう‼
講師は、新老人の会会員の佐藤雅彦さん(認知症発症歴9年、認知症当事者の会共同代表)と高知支部代表世話人で脳専門医の内田泰史さん(内田脳神経外科理事長)が登壇されます。


フェイスブックIDをお持ちの方は、イベントページからお申込ができます。
https://www.facebook.com/events/384630328372250/


【SSA講座+勉強会概要】
 
【第1部】13時~14時30分 
 講師;佐藤雅彦さん、内田泰史さん

【★講師★佐藤雅彦さん】 
1954年岐阜県生まれ。中学校の数学教師を経て、システムエンジニアとして活躍。2005年、51歳のときに若年性アルツハイマー型認知症の診断を受け退職。ヘルパーなどの助けを借りながら、現在もひとり暮らしを続けている。趣味は写真、旅行など。認知症について啓発するための積極的に講演、執筆活動中。認知症当事者の会「日本認知症ワーキングクループ」共同代表となりテレビ・新聞でも話題に。
2014年11月「認知症になった私が伝えたいこと」を初出版、1ケ月で重版決定。「認知症は不便ではあるが、不幸ではない‼」など当事者視点で政策提言も。

【特別講師;内田泰史さん(内田脳神経外科理事長)】
脳の専門医として「脳の健康を守る外来」を開設。加齢により体力が落ちたり、動作が鈍くなったりするのと同様に、 脳の働きも少しずつ低下しています。
日常生活に支障をきたさない程度の物忘れなら「年のせい」と解釈して 受診が遅れ、早期発見・早期治療の機会を逃しているかもしれません。
物忘れがすすまないようにするには、現在の脳の状態を調べ、定期的に検査をすることをお勧めします。物忘れの程度が年齢相応かどうかを問診・神経心理検査・CTなどを実施し、レベルにあった指導をおこなっています。


【第2部】14時15分~15時
iPadやフェイスブックの勉強会、
あるいは、当日テーマの振り返りの会、自己紹介など。

〇参加費:会員1000円  一般2000円
     ※当日入会された方は会員料金となります。

★会 場 新老人の会本部(砂防会館5F)
    「永田町駅」徒歩2分、「赤坂見附駅」より徒歩8分
       http://www.shinrojin.com/

    勉強会終了後、向かいの喫茶「マリーン」にて
    TEA交流会を予定しています。
    お飲み物実費精算(300円~)


★参加人数 定員60名(1/14現在44名で残席16名)
      ※定員になり次第受付終了となりますのでお急ぎください。

★申込方法 下記の申込専用フォームからお申込ください。
※同伴の方がいらっしゃる場合は、「人数」「お名前」をコメント欄に書き込んでください。
※フェイスブックIDをお持ちの方は、イベントページからお申込ができます。

https://www.facebook.com/events/384630328372250/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★勉強会主催 一般社団法人スマートシニア・ブレインズ
 理事 牧壮、松延健児
 スタッフ 露崎真則、多賀康之、佐藤晴子


▶2.12SSA特別講座専用申込フォーム


参加ご希望の方は、以下の項目を入力して送信ボタンを押してください。
※自動返信メールはございません。当日会場に直接お越しください。
※お申込後のキャンセルや人数変更は松延宛にご連絡ください。
 メールアドレス exa181@gmaiⅼ.com



【満員御礼‼】
70名定員となりましたので、受付終了いたしました。